ざれごと


漫画描いてたって進捗

見ての通り君笑の漫画なんですが、それにあたって何気なく君笑を読み返して、ハーーッてなったので戯言を書きます。
最終章なんか当時めちゃくちゃ楽しく書いたの覚えてるし、その時の熱量が伝わってくるようだった。

実はいつか書き直したい野望があります。
…ほんっっとうにいつになるかわからないけど。
読んでいると伏線回収しそこねとか、伏線の回答出すのおそすぎとか、ちょっとエピソードほしいなとか、気になる箇所がいろいろあるんですね。
もっと丁寧に書いたら、もっといいものになる気がする。
あとPastralは過去編なのに長すぎるのでもうちょいスリムにしたいですね。()

今ちゃんとコピーらしきものを添えるなら、「聖王と魔王と、少女の物語」…かな。
聖王バルストと王女 椅遊、魔王ルトオスと王女ルシアという対比。
ルシアとルトオスに関しても書き込みが圧倒的に足りないですね。最後に慌ててつけた感すごい。

とりあえず、私が君笑大好きっていう話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です